各学科説明

《本科》1年制・週5日制 共学・夜間

優秀な講師陣のもと、得度・教師資格に必要な浄土真宗さらに仏教の基礎知識を学びます。
浄土三部経、七高僧、宗祖親鸞聖人の教義の体系的な学習による安心の領解。インド・中国・日本に展開した仏教の歴史と、浄土真宗の理解。世界そして日本における宗教観の把握。これら浄土真宗の僧侶として必須の知識が、誰にでも理解できるよう教授されます。
さらに、伝道の倫理と実践や、正信偈・和讃、作法などの勤式の解説指導、宗門が推進する実践運動の理解、寺院運営のために必要な宗門法規の解説、仏教音楽の実習、都市開教に関する講義などを通じて、教化に必要な実践力を養います。

【出願資格】
○高等学校卒業(見込み)者、またはこれと同等以上の学力があると認められる者
○宗派が認可した仏教学院の予科修了者

【卒業特典】(聴講生を除く)
○本願寺派得度考査が免除となります
○得度習礼講習会修了証が授与されます(在学中)
○本願寺派教師授与申請資格を取得することができます
○研究科出願資格を得ることができます
※得度願出願時には、本願寺派所属寺住職の承認が必要となります


【選考方法】
○筆記試験
○面接試験


【学  費】
○受験料  ¥10,000.-
○入学金 ¥100,000.-
○授業料 ¥200,000.-

【講義科目】

一日の生活イメージ

《研究科》1年制・週3日制 共学・夜間

 真宗学や仏教学をさらに深く学びたい人のために、浄土真宗・仏教の基礎的知識をさらに哲学的・教理史的に展開していきます。
 浄土三部経・七祖各聖教・本典の講読、安心二十五論題の体系的な研究、各仏教教義の考察などを通じ、浄土真宗の教義をより深く研鑽し、さまざまな分野から浄土真宗にアプローチできるよう、内容を充実させました。勤式声明では、本山などで用いられる法要作法など、より実践的な学習内容となっています。

【出願資格】
 ○本学院本科、または宗派の認可した仏教学院本科卒業者
 ○本願寺派教師以上の資格を有する者

【卒業後の特典】(聴講生を除く)
 ○本願寺派学階「得業」の予試および本試が免除となります

【選考方法】
 ○面接
 ○論文 2題(各400字以上)※出願時に提出

【その他】
 ○勤式声明を除く講義がリアルタイムにてインターネット配信されます。
  ※詳しくはインターネット配信講義をご覧ください↓↓↓↓

【学  費】
 ○受験料  ¥10,000.-
 ○入学金 ¥100,000.-
 ○授業料 ¥200,000.-

体験学習イメージ

各科聴講生について

○出願資格、選考方法は各科と同様とします
○本学院卒業生及び聴講生として在学中の者は、入学試験が免除となります
○研究科聴講生は本科科目も申し込むことができます
○本学院卒業生又は教師を有する者は、年度途中に出願することができます

【聴講料】(年額)
○受験料 願書提出時 ¥10,000.-
○本 科 1 科 目 ¥30,000.-
○研究科 1 科 目 ¥40,000.-
※入学金は不要です
※10科目以上聴講の場合は一律30万円といたします

オンライン講義について

研究科講義(勤式声明を除く)をリアルタイムにて視聴することが可能な、インターネットを通じての聴講形式のことです
現在、準備段階中でございますので、詳細は当学院までお問合せください。